WEB限定キャンペーン中
→赤ら顔対策化粧水はこちら

赤ら顔をメイクで隠すのはもう卒業

赤ら顔,メイクで隠す

 

私は20代女性です。

 

小さい頃から赤い頬で悩んできました。

 

子供のころは『ほっぺが赤くて可愛いね〜』なんて、大人の人からほめられたりして、赤ら顔がけっこう好きな時期もありました。

 

でもいざ自分が大人になってみると赤ら顔がとても嫌になりました。

 

赤ら顔を治したい一心でメイクで隠しています。

 

メイクの方法は、とにかくファンデーションを濃く塗っています。

 

カバー力のある下地と赤みをカバーするというイエロー系のコンシーラーでガッツリ赤みを隠し、さらにリキッドとパウダーのファンデーションを重ねます。

 

まさに徹底的に赤ら顔を隠している状態です。

 

自然派やオーガニックのファンデーションは、カバー力がおとりますから、どうしても化学物質のファンデーションに頼っています。

 

ですから素肌の状態はよくありません・・・

 

今まではどうにかこうにか、メイクで隠して赤ら顔をごまかしてこれました。

 

しかし、大人になってから彼氏ができたりすると、24時間濃いメイクのままいるわけにもいきません。

 

お泊りだってすることもあります。

 

そして、恋人だけでなく友人との旅行でも困ります。

 

今までは、なんとかファンデ効果もある寝ている時でもつけられるミネラルファンででごまかしてきました。

 

24h落とさなくていいパウダーファンデーションセット

 

人前で素顔をみせられないというのがずっと悩みで、赤ら顔がコンプレックスでした。

 

レーザー治療も考えましたが、高額の治療費に踏み切ることができませんでした。

 

そして、出会ったのが赤ら顔用のスキンケアです。

 

赤ら顔専用のスキンケア化粧品のウルウを使いだしたら徐々に赤みが引いていったのです。

 

ウルウは通販でしか買えないし、普通の激安のコスメより高いかもしれません。

 

でも、長年悩んでいた赤ら顔をひとつで解消してくれたウルウを使ってみて本当によかったです。

 

ウルウを使っていなかったら、今頃レーザー治療をしようかまだグズグズ悩んでいたんじゃないかな?

 

2年前の私に『赤ら顔スキンケア用の化粧水があるんだよ!早くウルウを使ってみてね!』と教えてあげたいですね。

 

そうしたら、もっと若いころから恋愛にも趣味にも積極的になれただろうなと思います^^

 

今までは顔に汗をかいてメイクが落ちるのが怖くてスポーツも楽しめなかったですからね♪